×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

私の腰痛歴と、しんどい時の対策法など

脊柱管狭窄症により手術をして・・・

はじめまして、当サイトの管理人です。
私もかなり腰痛で人生参らされている口なんですが、今の状況は決していいものではありません。

 

私は脊柱管狭窄症で腰の手術を一昨年行ったのですが、
先月の受信時にレントゲンを撮ったら手術で入れたボルトが全て緩んでいる始末です。
検査はしないと言われました、

 

なので取りあえずは薬で腰痛をセーブして居ます。
薬が少し足らないのですが、先々月、腰と、足が痛いと医師に言いましてら入院になったのですが、
療養入院で手術はしませんでした。

 

私は手術して欲しかったのですが姉が反対しているので手術はしませんでした。
外出時にはコルセットをして居ます。
農業も辞めました。草刈り機ももう持てないのと、家の庭の除草剤を撒くのにも、今はやって居ません。

 

親父が今まだいますので全て任せて有ります。
親父が死んだらシグバー人材センターに頼んでやって貰おうと思っています。
腰痛は薬が効いて居るのか、コルセットをしている為か、傷まなくなってきています。
ごれで、手術をしなくて済むのならそれで良いと思っているんですが、
実際のところ腰痛には今まで結構なお金を投じてきましたので家計的にも厳しい状態になっています。

 

・・・とまぁこんな絶望的な状況ではあるんですが、
それでも唯一助けられているのが腰痛用のマットレスです。
これが無い時は寝るのも起きるのもしんどく、生きるのがもはやつらいというレベルだったんです。

 

でも、知り合いに紹介してもらった高反発マットレスを使うことにより、
だいぶ寝起きが楽になり、それが普段の生活のしやすさにも繋がっているんです。

 

普段あまりネットを見ないのでそういう商品があることも知らず。。。
正直、あと数年早くこういう情報を知っていれば良かったとものすごく感じました。

一般的に有名な腰痛のための布団やマットレスメーカー

一番有名なのは東京西川さんの商品だと思います。
誰もが知る寝具メーカーなので安心感がありますよね。
ここでも腰痛持ちの方のためのマットレスや布団はたっぷりとあります。
今でこそ腰痛用布団でいろいろ商品がありますが、元祖と言えば西川のムアツ布団なんですよね。

 

そして次に中堅ですが、あまり名前を聞いたことがないかもしれません。
でも腰痛にがっちりフォーカスして作っているので効果は抜群です。
それが私も使っているモットン。
価格も安すぎず、高すぎず、というラインですが、これはマットレスというよりかは敷布団扱いです。

 

 

厚さ的には10センチないくらいで、重さもまぁ持てるレベルなので移動はさせやすいです。
日本人の寝起きにマッチさせて作っている商品なのでやっぱり寝やすく、朝起きても腰痛で泣きそうになることがありません。

 

とにもかくにも、今の時代は腰痛にいいマットレスは種類がけっこうあって私の力だけでは紹介しきれませんので、
実際にネットや店舗に行き、自分の目でも確認して試してみると良いと思います。